周辺観光ガイド

安曇野神竹灯(穂高神社 周辺)

神秘と幻想の竹灯篭 『神竹灯』

「安曇野神竹灯り実行委員会」によって毎年12月に穂高神社周辺で催される「神竹灯」は、約10,000本の竹灯篭が、神秘と幻想的な世界に誘います。
穂高神社の御祭神である穂高見神(ほたかみのかみ)の姉とされる豊玉姫(とよたまひめ)と縁があり、大規模な竹灯籠イベントを行っている大分県竹田市から運ばれた竹筒に火をともします。
竹灯篭の点火に参加することもできるようなので、希望される方は、「安曇野神竹灯事項委員会」にご連絡ください。
「神竹灯」に関する情報は、Facebookでご確認ください。
なお、すずむし荘では、「神竹灯」に合わせて、送迎付きの宿泊パックを企画しています。
こちらは、すずむし荘のホームページ、「プラン・ご予約」のサイトをご覧ください。

安曇野神竹灯(穂高神社 周辺)

安曇野神竹灯(穂高神社 周辺)

安曇野神竹灯(穂高神社 周辺)

連絡先 安曇野神竹灯実行委員会
所在 〒399-8303
長野県安曇野市穂高5952-3
電話番号 0263-82-3133
アクセス 大糸線 穂高駅 徒歩3分 穂高神社
開催期間 2017年12月1日~3日
午後4時~8時頃まで