【寄って停まつかわ】寄って停集合写真

日頃ご愛顧頂いておりますお客様へ
寄って停のメンバーを少しだけご紹介させて頂きたいと思います。
SDIM0142_convert_20110914114456[1]
中央のの石像 → 鈴虫のりん太くん
向かって左側の女性達 → 売店の売り娘達
赤エプロン隊 → 厨房の調理娘達
向かって右下の女性達 → お掃除の達人
リン太君の前にいる男性 → 油井シェフ
向かって左下の男性 → 総支配人小林
お休みの人もおり、全員はご紹介できませんでした。
貴方のお越しをメンバー一同お待ちしております。
安曇野へお越しの際は、ぜひ寄っててぃ~。

【寄って停まつかわ】今週のランチ(9月12日週)

本日の松川村は爽やかな秋空で
とても気持ちの良いお天気が続いております
そんな今週のランチは~
SDIM0134_convert_20110912113027[1]
豚肉とニラのたまごとじでございます。
スタミナ満点の豚肉とニラを、たまごでふんわり包んでおります。
なるとのピンクで愛嬌をだしました。
ぜひ食べってってぃ。

【寄って停まつかわ】今週のランチ(9月5日週)

今週のランチは~、
SDIM0071_convert_20110905103352[1]
エビと野菜入り水ぎょうざです。
中華スープの中に、ぷりぷりのえびとぷりぷりの水餃子がパレードしています。
ポン酢につけてお召し上がりください
SDIM0070_convert_20110905103826[1]
ごはん・こばち・お漬物セットで600円。
こばちも油井シェフこだわりの米なすの田楽です。
ぜひ食べっててぃ。

【寄って停まつかわ】田鯉とり Part2

引き続きでございます。
田鯉とりの後、新村さん家で朝食をご馳走になりました。
とってもおいしくって、総支配人小林はおむすびを4個頂きました。
ごちそうさまでした。
SDIM0060_convert_20110903151710[1]
子供たちもお手伝いしてくれました!
SDIM0063_convert_20110903152754[1]
その後、田鯉たちは
平林さん家の加工所に向かいました。
↓田鯉を狙う、平林さん家の猫。
SDIM0065_convert_20110903153845[1]
加工の様子
開きにして→焼いて→2度揚げ→甘辛いタレにつける 完成!!
これを「田鯉のすずめ焼き」といいます。開いた姿がすずめににているからとかとか。
皆さん本日は残業でお仕事のようです。(4000匹いますからね。。)
お疲れさまでございます。
SDIM0066_convert_20110903153942[1]
ここでカメラの電池がなくなりまして、その後の写真はありません。
すいません。
寄って停でも「田鯉のすずめ焼き」を販売しております。
ご興味のある方は是非寄って停によってて下さい。
とっても味のあるお魚で、2度揚げしてあるので骨まで全部食べられますよ。
すずむし荘でも季節限定でお出ししております。
http://www.suzumushi.jp/suzumushiso/
さいごに
新村さん家の皆様、平林さん家の加工所の皆様
ご協力いただきましてありがとうございました。
↓とってもキュート
SDIM0057_convert_20110903151547[1]

【寄って停まつかわ】田鯉とり Part1

本日早朝、
田鯉とりを体験させて頂きに、新村さん家の田んぼにおじゃましました。
田鯉とは、文字通り田んぼで育てる鯉のことです。
松川村では古くから育てられておりますが、この地域でしか捕れない希少なお魚なんですよ。
水を抜いた田んぼで泳ぐ田鯉たち
SDIM0034_convert_20110903150008[1]
田鯉をとる人たち
SDIM0032_convert_20110903145907[1]
無邪気な姿で田鯉をとる総支配人小林
SDIM0028_convert_20110903145707[1]
つかまった田鯉たち
SDIM0038_convert_20110903150202[1]
つづきはPart2へ →