寄って停から見える今日の有明山

梅雨明けした途端に雨が続く松川村です。

今日の午前中も強い雨が降ったり止んだり。

現在は雨は上がりムシムシしています。

有明山はモヤっとしているけどしっかり見ることができましたよ。

さてさて、梅雨明けしたはずなんですが、ここのところ雨ばかりが続いています。

先週と先々週末、雨が降ったのですが、晴れ間をぬって白馬に行ってきたので今日はそちらを紹介しますね。

白馬はウィンターシーズンはスキーなどで多くの方が遊びに来られますが、グリーンシーズンも充分楽しめるので、おススメです。

雄大な北アルプスは、寄って停からも良く見えますが、ここから車で40分ほど北上すると、麓の白馬村まで行くことができます。

寄って停ではチケットの前売り券の販売をしていますよ。

【八方尾根】【栂池高原】の取り扱いになりますが、前売りなのでお求めやすくなってます。


スキー場のリフトが稼働して、山の中を散策をすることができます。

私が行ったのは、寄って停で販売しているのとは別なのですが、八方尾根の少し奥の、北尾根高原と、岩岳に行ってきました。

曇っていたけどリフトで標高1200メートルまで上がるととても気持ちの良い空気でした。

下から見上げる景色もキレイなのですが、リフトやゴンドラに乗るだけで特別なお出かけをしている楽しさがグッと増します。

雲が出ていてあまりよく見えないですが、白馬の景色をおすそ分け♪

ぜひ足を延ばしてみてください。

緑にあふれた信州を満喫できると思いますよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)