寄って停から見える今日の有明山

1月17日(金)

今日は「防災とボランティアの日」

1995年の今日、淡路島北端を震源とする兵庫県南部地震が発生しました。

近年でも大きな自然災害が続き、改めて防災の意識を持たないと、と感じます。

今日の有明山は先日夜中に降った雪がまだ残っていて白くなっているままでした。

でも、本当に雪が無くて、手前の田んぼの様子が悲しいです。

この時期だと積もった雪が田んぼの部分はなかなか溶けなくて真っ白な光景が広がるものですが、今年はそんな景色はほとんど見ません。

この辺りの小中学校は一月下旬から二月にかけてスキー教室が開催されますが、雪不足の為に延期になっている学校もあるようです。

長野県の人はみんな滑れるんでしょ、と言われます。

ぜひ子供たちにはスキーをやってほしいですね

来週の月曜は「大寒」です。

いまが一番寒い時期。

雪に期待しています。

LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`livedoor` not found]
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)